母子家庭に貸付する制度

母子家庭に貸付する制度

母子家庭限定ですが、国から引越し費用の一部を融資してもらう方法があります。銀行と比べると低金利、または無利息の場合もあります。利用できる人は限られますが、引越し費用が無い母子家庭の方は利用してみましょう。

  • 市町村役場で相談する
  • 融資を受けるためには時間がかかることも
  • 母子家庭であることが条件
これら母子家庭への融資制度は市町村役場によって取り扱いが異なることがあります!

ご自分の住んでいる地域で対象となるか調べてから利用してください。またこの制度は就労や児童の教育費にかかる費用の貸付となっているため、引越しの費用で適用されるかはお近くの市町村役場に相談しましょう。仕事や教育上で必要だと判断されれば、引越し費用も融資対象となることがあります。
注意したいのが融資が開始されるまで多少時間がかかることです。役所での手続きは審査、申請の受理など手続きが複雑になりやすいのです。引越し前に余裕を持って申し込んでください。急な引越し費用だと対応できないこともあるため、融資まで時間がかからない消費者金融などの利用方法も調べておくことをおすすめします。
また母子家庭で子どもを持つ場合では、児童扶養手当などの支給金もあるため、まだ利用していない方は市町村役場で手続きしてください。